おじいちゃんの火鉢

声咲く

ひいおじいちゃんも使っていた
桐をくりぬいて作られている
手あぶり火鉢。

おじいちゃんからもらった。
その小さな火鉢。

その火鉢に
今日、火入れ式をした!

灰をしいて
炭を買ってきて、
組むように置いて
火をつける。

その炭火の温かみのあること。
ずっと、覗き込んでした。
おじいちゃんも、ひいおじいちゃんも
覗き込んでいたであろう火鉢。

優しくて穏やかな火。

ご指導くださったのは
木下さん。
江古田にある大正時代から続く炭屋さん。
そこの旦那様とお母様にご指導を仰いだ。

ここ十年以上、ずっと
いつか使おう使おうと思っていたのだけど
旧暦でお祝いをしてゆくことを決めた
今年から、この火鉢を使うことに。

もうすぐ、節分で立春。
その前に、ちゃんと火鉢に息吹が
吹き込まれて良かった。

飛騨高山で買った火箸も大活躍。

今度、The MoN 桜月流にいらしたら
きっとご覧いただけるものだと思います!

  • SHARE

声咲く・最近のエントリー

  • 鬼メタルと<br>十三夜<br>そして流星群

    鬼メタルと
    十三夜
    そして流星群

    一昨日 鬼メタル 再結成ライブ 十三夜の日の開催でした♪ また、写真が手…

  • 二刀の稽古で<br>宮本武蔵と<br>二刀的テニス

    二刀の稽古で
    宮本武蔵と
    二刀的テニス

    10/20(土)15時からの 『南総里見八犬伝 〜戦国合戦絵巻 (里見ま…

  • 義経の鵯越は<br>兵法書『六韜』から?

    義経の鵯越は
    兵法書『六韜』から?

    義経も読んでいたとされる兵法書『六韜(りくとう)』。 藤原鎌足も暗唱して…

  • 心の声に従って旅立つ<br>少年たち

    心の声に従って旅立つ
    少年たち

    雪のシーズンに舞うイベントのリハーサルが はじまって、冬への扉が遠くに見…

  • 美剱が<br>言語や台詞となる<br>コミュニケーション

    美剱が
    言語や台詞となる
    コミュニケーション

    私は、桜月流の美剱そのものが 言葉の代わりとなれるようにと 考えてきまし…

  • 水を掬ぶ、<br>その意味を知った時

    水を掬ぶ、
    その意味を知った時

    水を両手でむすぶことを 『水を掬ぶ』と書くのだと知った時… …