夏至前の満月を迎える朝の準備

声咲く

今夜、夏至前の満月を迎えます。

この満月は冬至の太陽ルートを渡りますから
空の低いところを通ります。
だから、赤っぽく見えます。
地平線近くに見える朝日や夕日と同じ原理ですね。
塵や水蒸気をたくさん通過しながら目に届く光は
青が散逸して「赤」がたくさん届くのです。

こんな月の風情を含む四季の変化も
地球の地軸が23.4°傾いてくれているから…
この絶妙な傾きが生み出す変化量が
日本美の根源とも言えます💫

ありがとう
23.4°の傾き❤️


(国立天文台 天文情報センターのサイトより)

 

桜月流美剱道ではこの傾きを
とても大切に考えて指導しています。
技芸の根源に地球🌏があることを
忘れてはならないと、日々、感じています。

♬『赤土の大地』
赤い土の上 月影
妙なる調べ メヲの音…

歌いながら、足を踏みます。
「夏至前の満月」を迎える朝の準備です。

名月の情緒とはまた違う霊的な夏の満月。
陽が満ちるに至る時の、満月です。
陰陽両極が最も広いからこそ、
パワーを感じるのは当たり前のことなのかもしれません。

「夏は夜、月のころはさらなり」
清少納言も、それを感じていたのかもしれませんね✨

  • SHARE

声咲く・最近のエントリー

  • 旧暦『夏越の大祓』

    旧暦『夏越の大祓』

    昨日は7/28は、旧暦の6月30日で 「旧夏越の大祓」の日でした。 東大…

  • 「胡瓜加持」をご存知ですか?

    「胡瓜加持」をご存知ですか?

    夏の土用の丑の日は もちろん鰻なわけで、私も大好きですが。 京都では「胡…

  • 迦陵嚬伽 (かりょうびんが)

    迦陵嚬伽 (かりょうびんが)

    美剱舞 〜迦陵嚬伽 (かりょうびんが)〜 炎のごとくに羽ばたく「二刀の歌…

  • 旧七夕への準備🎋 棚機津女のお話

    旧七夕への準備🎋 棚機津女のお話

    ♬なぬかのよと あめのみそおりめ… かの秀起つる 浪穂の上に 八尋殿をた…

  • 「こどもみつるぎ 」 夏の体験レッスン開催!!

    「こどもみつるぎ 」 夏の体験レッスン開催!!

    桜月流 こどもみつるぎ 夏の無料体験レッスン開催致します💫 ⑴   p-…

  • 旧六月十六日「嘉祥 の祝」

    旧六月十六日「嘉祥 の祝」

    今日は、旧暦の六月十六日。 「嘉祥 (かしょう)の祝」という 御菓子をい…